粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
平成29年 製剤と粒子設計学術賞公募
2017年2月14日 更新
ご案内公募内容学術賞受賞者一覧(所属は受賞時のもの)製剤と粒子設計学術賞選考規定(抜粋)

公募内容
製剤と粒子設計学術賞
■ 授賞候補対象 国籍、年齢、所属、自薦、他薦を問わない
製剤と粒子設計分野において優れた業績を達成した研究者であること

■ 応募の方法 以下を提出する
@)A4用紙に候補者の1. 氏名、2. 所属、3. 職名、4. 連絡先、5. 業績を表すタイトルと業績リスト、6. 自薦他薦の種類(他薦の場合は推薦者名を記載)を記したもの
A)自薦の場合は申請者以外の推薦書、他薦の場合は推薦理由書 1通
B)略歴
C)業績を最もよく表す論文の別刷り(3報以内、コピー可)

■ 応募及び連絡先 粉体工学会 製剤と粒子設計部会事務局
〒501-1196 岐阜市大学西1-25-4
岐阜薬科大学 製剤学研究室内
製剤と粒子設計部会事務局 吉安
TEL・FAX 058-230-1022
e-mail:ryuushi-sekkei2005@cream.plala.or.jp

■ 応募締切 平成29年6月9日(金)

なお、提出された書類は返送いたしません。
戻る