粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計学術賞公募
2008年3月4日 更新
製剤と粒子設計学術賞公募申し込み先推薦、応募方法(選考規程内規より抜粋)資料:学術賞受賞者一覧(所属は受賞時のもの)製剤と粒子設計学術賞選考規定(抜粋)

推薦、応募方法(選考規程内規より抜粋)
1)公募の方法:以下を提出する。いずれも書式は問わない。
@)A4用紙に候補者の1. 氏名、2. 所属、3. 職名、4. 連絡先、5. 業績を表すタイトルと業績リスト、5. 自薦他薦の種類(他薦の場合は推薦者名を記載)を記したもの
A)自薦の場合は申請者以外の推薦書、他薦の場合は推薦理由書 1通
B)履歴書
C)業績を最もよく表す論文の別刷り(3報以内、コピー可)を提出。
2)申請書提出先:〒502-8585 岐阜市三田洞5-6-1 岐阜薬科大学薬物送達額大講座製剤学研究室 製剤と粒子設計事務局;TEL・FAX:(058)237-6524

なお、提出された書類は返送しません。
戻る