粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
第28回製剤と粒子設計シンポジウム プログラム及び参加募集
2011年7月30日 更新
ご案内開催日時・場所テーマ主催・共催・協賛参加費参加費振り込み先申込方法申込締切お問い合わせ講演プログラム宿泊のご案内-シングルルーム希望の方はこちら-交通案内参加申込書PDF

講演プログラム

― 講演プログラム ―

第1日目 10月27日(木)

9:00-9:05   開会の辞  
9:05-11:45   パネルディスカッション <新製品・新技術セッション>      
【器材と素材】
1. 新規結合崩壊剤NBDについて
(信越化学工業)○平間康之、丸山直亮
2. 高機能新規結合剤HPC-SSL-SFPの製剤評価
(日本曹達)○廿樂遼士、阿部悟、津江晋一郎、霜鳥武司
【計測】
3. マルバーンより「最新」の粒子計測技術
(スペクトリス・マルバーン事業部)○西村隆、笹倉大督
4. 医薬製剤評価用小型化味認識装置(SA501C)
(インテリジェントセンサーテクノロジー)○羽原正秋、池崎秀和
(樋口商会)寺岡誠
5. DVS-Vacuumeによる薬剤の蒸気圧測定評価
(イーストコア)○Nishil Malde、東城守夫、田村悠太郎
【装置】
6. 最新の容器回転型混合機 “無限ミキサー”の特性
(徳寿工作所)○吉次寛、朝日正三、吉田泰三
7. ラボ用滴下型マイクロカプセル製造機
(日本ビュッヒ)○岩元寛司
8. フィルムコーティング性能を向上させた錠剤コーティング装置
(パウレック)○遠藤太郎、長谷川浩司、長門琢也、鎌田人志
パネルディスカッション <展示およびパネル口演>            
【器材と素材】
9. 製剤開発におけるデバイス開発支援
(日立オートモティブシステムズ)○岡田豊子、石関一則、中村茂巳
10. 患者指向のバリアフリー新剤形、易服用医薬品ゼリーキット剤の開発
(モリモト医薬)○盛本修司、作間豊、野崎雅男、于林、孟媛、西山美香子、梁艶輝、山口好彦  
11. PLGA 生分解性ポリマー RESOMER(R)
(エボニックデグサジャパン)○ 森田貴之、石井達弥、土戸康平
12. Povacoatベースの新規・高性能コーティングシステムOPADRY 300シリーズ
(日本カラコン)○長島茂幸、小笠原由明
13. PVA copolymerを用いた錠剤コーティング処方の改善 −HPMC添加処方の検討−
(日新化成、神戸学院大・薬)○高乘亜香音、 林優佑
(神戸学院大・薬)Bita Sedaghat、吉野廣祐、市川秀喜、福森義信
14. 製剤用球状顆粒 ノンパレル®シリーズ
(フロイント産業)○山中邦昭、石崎康夫、武井成通
15. マンニットQ(球形マンニット)の製剤への利用
(三菱商事フードテック)○瀬川めぐみ、高橋英樹、小関宏明、里見仁
16. 疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース(サンジェロース)に関する最近の応用例
(大同化成工業)○稲本靖也、浦松俊治、島本敏夫、植村俊信
17. 医薬品添加剤Carbopol®の徐放性基剤への応用
(CBC)○高宮城一禎
18. 口腔内崩壊錠用マイクロスフィア
(理研ビタミン)○谷勇気、松瀬勲
19. Parteck ® delta M の口腔内崩壊錠への応用 の口腔内崩壊錠への応用
(メルク)○小沢貞雄
20. 粉末吸入剤用乳糖 Respitose®、Lactohale®
(ディーエムヴイ・フォンテラ・イクシピエンツ)○菅尾乃里子、藤野美弘、田中喜泰
【計測】
21. 結晶の溶解度曲線自動測定装置
(アイビック・リサーチ)○河村範夫
22. 新型パウダテスタ
(ホソカワミクロン)○美濃由紀美、笹邉修司、清水健司
【装置】
23. 超高速チョッパを有する混合機
(不二パウダル)○浅井直親、逵隆伸
(大阪府立大)仲村英也、綿野哲
24. 高速混練造粒機「トリプルマスター」の開発
(品川工業所)○羽床卓晃
25. 製剤向け少量多品種の混練が可能な小型混練機MC-5
(レオ・ラボ)○大江泰
26. 微粒子コーティングおよび湿式微粒子化技術の口腔内速崩錠への応用
(パウレック)○長門琢也、松井航、久澄公二、長谷川浩二
27. 湿式粉砕機マイクロスの新型ベッセルによる冷却機機構の高効率化
(奈良機械製作所)○岡本真二、二関あかり、田辺文明
28. 竪型両圧成形機 CRUX
(菊水製作所)○山田美和子、五十棲正次、猪飼文治、武藤理志
29. 高性能タブレットコーター「ハイコーターFZ」
(フロイント産業)○平井由梨子、磯部重実、鵜野澤一臣、武井成通
30. 窒素ガス循環型スプレードライヤー CNL-3
(大川原化工機)○根本源太郎
パネルディスカッション <展示のみ>
31. 圧縮形成性測定装置の応用
(岡田精工)大原三佳
32. 液体窒素を利用した超低温ドライアイスビーズ粉砕技術の医薬への応用
(森六ケミカルズ)中西康雄
(名城大・薬)丹羽敏幸
33. 固形製剤プロセスに対応する各種PATプローブ技術
(ブルカー・オプティクス)大崎一男
34. 打錠障害回避のための杵表面処理技術
 (ツー・ナイン・ジャパン)河村浩之、竹内淑子
11:45- 13:05 昼食・パネル討論
13:05-13:55 特別講演1
「ジェネリック医薬品の製剤開発 ―今後の医療への貢献を目指して―」 
(東和薬品)大澤孝 
13: 55-15:25 一般講演 <粒子物性の測定と評価>
1. 製剤中原薬の結晶化度測定法(ss-NMR vs Raman vs DSC vs XRPD)
    (アステラス製薬)○根本隆之、宮西秀雄、那須麻実子、三村尚志
2. NMR法を用いた懸濁液中に存在するProbucolナノ微粒子の分子状態の評価
(千葉大院・薬)○東顕二郎、張峻頴、Waree Limwikrant、森部久仁一、山本恵司                       
3. 画像イメージング解析法による薬剤粒子の粒子径と形状の多角的評価
(スペクトリス)○笹倉大督
4. 3成分混合粉砕により調製したピロキシカム・ナノ微粒子の経皮吸収性評価
(千葉大院・薬、エスエス製薬)○池田保夫、伏見升成、大澤瑞穂
(千葉大院・薬)東顕二郎、Waree Limwikrant、森部久仁一、山本恵司
5. 口腔内速崩壊錠の製剤設計
―味覚センサを用いた人工甘味料による苦味抑制効果の評価とOD-mateの適用―
(京都薬品工業)○酒井寛、槙野正
(インテリジェントセンサーテクノロジー)池崎秀和、平岡正光
(樋口商会)寺岡誠
6. 難溶性医薬品の味認識装置による苦味評価法の開発
(塩野義製薬)○高倉朝子
(インテリジェントセンサーテクノロジー)池崎秀和、平岡正光
7. 長鎖アルキル化合物をトレーサーとしたNIRコーティング量モニタリングシステムの開発
(エーザイ)○小澤崇浩、横山誠
(パウレック)長門琢也、細野哲矢
8. 球形吸着炭製剤の物性評価および吸着特性に影響を与える要因の検討
(武蔵野大・薬)○阿部浩之、大塚誠
15:25-15:45  休憩(20分間)
15:45-17:30 一般講演 <粒子物性の測定と評価>
      9. 処方粉体の打錠用杵への付着性と相互作用パラメータの検討
(東邦大・理)○藤沼健太、森山広思
(東邦大・薬)吉橋泰生、米持悦生、寺田勝英
10. 粉末吸入デバイスの薬物付着低減へ向けた検証
(日立オートモティブシステムズ)○中村茂巳、石関一則、岡田豊子
11. DPI開発における吸入流量と圧力損失に関する研究
(日立オートモティブシステムズ)○石関一則、岡田豊子、中村茂巳
12. SEA(Inverse Gas Chromatography)による微粒子吸入剤の品質評価
(イーストコア)○Nishil Malde、東城守夫、田村悠太郎
 一般講演 <粒子設計のための素材、製剤プロセス>
13. Preparation and Properties of Surfactant-free Diclofenac Emulgel Using Sangelose
as the Gel Matrix
(Shenyang Pharmaceutical University)○Hui Xu、Dongchun Liu、Xing Tang
(Daido Chemical Corporation)Toshio Shimamoto、Yasunari Inamoto
14. ウコンを用いた錠剤成形に関する研究
(沖縄県工業技術センター)○鎌田靖弘、西川一好、大石千明
(金秀バイオ)大迫慎一朗
15. MODIFIED GLUTINOUS RICE STARCH AS A DIRECT COMPRESSION FILLER
(Khon Kaen University)○Jomjai Peerapattana、Padungkwan Chitropas、Voranuch Srijesdaruk
(Mahasarakham University)Pornpun Laovachirasuwan
(武蔵野大)大塚誠
16. 打錠用粉体の内部摩擦角ならびに流動性指数と錠剤物性の相関性の検討
(松山大・薬)○中村承平、山口沙織、平出力覇、伊賀久美、坂本宜俊、湯淺宏
17. 「セオラス」UFグレード直打デザインスペースの検討
(旭化成ケミカルズ)○垣澤眞幸、吉田英世、大生和博
17:30-18:30 製剤と粒子設計学術賞・シンポジウム奨励賞・技術賞 授賞式
【学術賞講演】  
「製剤設計最適化のための新規予測技術の開発」
(星薬科大)高山幸三
【技術賞講演】  
「結晶セルロース・セオラスKGグレードの開発」
(旭化成ケミカルズ) 大生和博
19:00-21:00  懇談会
21:00-21:00  談話会

第2日目 10月28日(金)
8:30-10:10   一般講演 <粒子設計のための素材、製剤プロセス>
18. 流動層造粒装置による微小球形粒への側方噴霧コーティング技術
(フロイント産業)○石崎康雄、森本泰明、山中邦昭、武井成通
19. Application of POVACOAT to prepare solid dispersions by hot-melt extrusion
(Shenyang Pharmaceutical University)○Haibing He、Ming Xu、Dongchun Liu、Xing Tang
(Daido Chemical Corporation)Shunji Uramatsu
20. マンニトールスプレー造粒技術を用いた高含量口腔内崩壊錠の開発
(大日本住友製薬)○富田源、福島徹、清水隆、落合康
21. POVACOATの口腔内崩壊錠に関する検討(第2報)
(大同化成工業・神戸学院大)○浦松俊治
(大同化成工業・ファーマポリテック・神戸学院大)植村俊信
(大同化成工業)島本敏夫
(ファーマポリテック)森実眞一
(神戸学院大)市川秀喜、福森義信
一般講演 <新製剤技術>
22. マイクロフルイダイザーによる溶解性向上と口腔内速崩錠への展開
(パウレック)○松井航、久澄公二、長谷川浩二
23. 糖アルコールと崩壊剤の共粉砕粒子を用いた口腔内崩壊錠の設計
(岐阜薬大)○勝野英里、村瀬陽平、竹内淑子、田原耕平、戸塚裕一、竹内洋文
     24. リン脂質ポリマーを用いた難水溶性薬物の溶出改善
      (大阪府立大院)○綿野哲、松尾美香、仲村英也、岩崎智宏、
      (日油)宮崎剛
      (奈良機械製作所)田辺文明
25. 微小環境制御技術(MECS)を用いた難溶性化合物の溶解性改善
(塩野義製薬)○佐久間聡、上田廣、真下全、村里博志、谷野忠嗣
26. Coenzyme Q10 の溶解性および経口吸収性の改善を指向した粉末自己乳化型製剤の開発
(横浜油脂工業)○畑中順也
(静岡県大・薬)栗山和樹、内田淳、中村達也、尾上誠良、山田静雄
(大川原化工機)田中俊幸、三好啓之
10:10-10:20 休憩
10:20-11:20 一般講演 <新製剤技術>      
27. Twin Jet Nozzle RJ10TLM1を用いたSimvastatin-EVDRAGITアンチソルベントナノ粒子の調製
(名古屋市立大・薬)○西尾碧、後藤薫、田上辰秋、尾関哲也
(大川原化工機)田中俊幸、藤井正詞
28. 微粒子乾式コーティング法により多層コーティングを施した苦味マスキング粒子の調製
(松山大・薬)○坂本宜俊、篠原悠、友石幸、原田嵩大、中村承平、湯淺宏
29. OSDrC技術を用いた新たな処方設計法
(三和化学研究所)○尾関有一、泉賢太郎、安藤正樹
30. 医薬品粉体の圧縮成形時における表面処理杵の効果に関する検討
(岐阜薬大)○竹内淑子、縄田梨衣、勝野英里、竹内洋文
(ツー・ナイン・ジャパン)河村浩之
(協和化学工業)青木麻衣子、堀江史朗、北島秀明
31. 乳鉢混合の最適化および調剤の標準化検討に対する品質工学的考察
(大阪ライフサイエンスラボ)○ 寺下敬次郎
(生晃栄養薬品)若林治
(東京逓信病院)松元美香、大谷道輝
11:20-11:25 休憩
11:25-12:15 特別講演2  
「流動層DEM-CFDカップリングシミュレーションの現状と展望
 -大規模計算、付着性粒子への展開-」
      (大阪大学)田中敏嗣
12:15-13:15 昼食・パネル討論
13:15-15:00 奨励賞対象講演      
1. 噴霧乾燥型ドライ・ナノサスペンションの自発的ナノ分散性を利用した難水溶性薬物の
  溶解性改善
(名城大・薬)○船橋功、丹羽敏幸、檀上和美、伊藤幹雄
2. ナノ化噴霧乾燥法にて調製したナノ粒子の製剤特性
(マルホ)○小林正人、堀沢栄次郎
(名城大・薬)戸苅愛音、丹羽敏幸、檀上和美
3. 2軸エクストルーダーを用いた固体分散体の調製
(エボニックデグサジャパン)○石井達弥、土戸康平、森田貴之
4. 多孔性シリカを用いた微粒子コーティングによる服用性の良い製剤開発
(エーザイ)○石田誠、内山純平、伊佐次圭子、鈴木裕太、青木茂
5. 3流体式噴霧乾燥法による機能性微粒子の設計とそれを用いた口腔内速崩壊錠の調製
(名城大・薬)○近藤啓太、丹羽敏幸、檀上和美
(三和化学研究所)尾関有一、安藤正樹
6. アクトスOD錠の製剤設計
(武田薬品工業)○前田ありさ、仲野慶則、大河内一宏、福田誠人、星野哲夫
7. 新規苦味マスキング技術を有するベシケアOD錠の処方およびプロセス設計
(アステラス製薬)○小林正範、田崎弘朗、吉田高之、神谷貴行、伊藤彰、今井啓二、迫和博
8. 医薬品分子拡散挙動による非晶質固体分散体安定性の評価
(東邦大・薬)○佐野翔平、吉橋泰生、米持悦生、寺田勝英

15:00‐15:10 休憩
15:10‐16:55 奨励賞対象講演
9. ラマン分光法を用いた製剤処方中のテオフィリン擬似結晶多形転移の解析
(日大院・生産工学)○小川達也、高橋大輔、和泉剛
(武蔵野大・薬)服部祐介、大塚誠
10. MRIによる膨潤した製剤の内部構造とゲル層の脆弱性を指標とした製剤設計の検討
(東邦大・薬)○山田裕明、吉橋泰生、米持悦生、寺田勝英
11. 噴霧急速凍結乾燥微粒子の吸入効率に及ぼす吸入パターンの影響とその改善
(名城大・薬)○平大樹、小島晴義、冨田奈央、奥田知将、岡本浩一
12. 経肺投与に特化したS/0/Wナノエマルション製剤による抗結核薬の効率的な送達システムの開発
(名古屋市立大院・薬)○伊藤竜也、田上辰秋、瀧井猛将、小野嵜菊夫、尾関哲也
 13. Naked siRNAを安定に含有した遺伝子粉末吸入剤の開発
(名城大・薬)○奥田知将、岡崎真貴、柳本真弥、岡本浩一
14. 微粒子薬物キャリアーの消化管内挙動評価に関する研究
(岐阜薬大)○藤本志穂、田原耕平、戸塚裕一、竹内洋文
(大阪大)藤井文彦 (理化学研究所)神 隆
15. Carbamazepine/HPMC-AS過飽和溶液のCaco-2細胞透過改善メカニズムの解明
(千葉大院・薬)○植田圭祐、Waree Limwikrant、東顕二郎、関根秀一、森部久仁一、堀江利治
山本恵司
16. リポソーム点眼製剤の表面特性とその眼内挙動に関する研究
(岐阜薬大)○佐々木仁志、廣中耕平、唐澤圭一、田原耕平、戸塚裕一、竹内洋文
16:55‐17:00 閉会の辞  
戻る