粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
第32回製剤と粒子設計シンポジウム 参加募集
2015年7月28日 更新
ご案内開催場所・時間テーマ主催・共催・協賛参加費申込方法問合せ先講演プログラム宿泊のご案内PDF

講演プログラム
第1日目 10月22日(木)
09:00-09:05 開会の辞
09:05-09:35 パネルディスカッション <新製品・新技術セッション>
【装置】
1.非接触式錠剤印刷装置
(京都製作所)○今井友太
【器材と素材】
2.生分解性ポリマー 「RESOMER®」および 「RESOMER® SELECT」のご紹介
(エボニック ジャパン)○土戸康平、石井達弥、トメ ファン、 仁平潤
3.新規メチルセルロースの乾式バインダーへの応用
(信越化学工業)○ 横澤拓也、丸山直亮
4.直打用乳糖製品
(ディーエムヴイ・フォンテラ・イクシピエンツ)○二ノ宮光貴
【計測】
5.ラマン分光イメージングを用いた錠剤成分均一性の定量評価
(ナノフォトン) ○山中貴裕、内山知也、河野省悟、塩崎祐介
09:35-10:20 パネルディスカッション <展示およびパネル口演>
【装置】
6.APIの溶解性を高めるためのビーズミルを用いたナノ粉砕
(アシザワ・ファインテック)○小貫次郎
7.弱熱性原料を効率よく乾燥可能な新型乾燥機
(ホソカワミクロン)○落合敬之
8.小型スプレードライヤの開発
(大川原化工機)○根本源太郎
9.流動層造粒乾燥コーティング装置「FLOW COATER 高速造粒モデル」
(フロイント産業)○ 武内優貴、磯部重実、武井成通
10.新型ハイブリッドミニエクストルーダーの紹介
(奈良機械製作所)○槇原未来、田辺文明
11. PSL社製新設計ScalpingFilterとMicrosphereRefinerの紹介
(奈良機械製作所)○菊地剛
12.医薬品連続製造システム『CTS-MiGRA-System』
(パウレック)○松井航、内田和宏、富田陽介、長谷川浩司
13.連続造粒乾燥システムDOME-EX・DG-Dryerのご紹介
(ダルトン)○岩崎祥司、浅井直親
14.全自動定量・混合・打錠システム
(菊水製作所)○大山潤
15.インクジェット式錠剤印刷機DP-i3000のご紹介
(ダルトン)○杉本繁之、浅井直親
【計測】
16.PATに対応可能なリアルタイム粒度分布測定技術の意義と基礎技術およびその応用
(スペクトリス)○佐藤文章
17.新型粒子硬度測定装置「New GRANO」/錠剤重量・厚み・硬度複合測定機「WTH-30」
(岡田精工)○湯川十三
18.iGC-SEA(インバースガスクロマトグラフィー)による吸入製剤粉末の処理方法による物性への影響
(日本サイエンスコア) ○田村悠太郎
10:20-10:30 休憩(10分間)
10:30-11:20 【器材と素材】
19.粉体投与システムにおけるリザーバー式マルチデバイスにおける噴霧特性
(日立オートモティブシステムズ) ○岡田豊子、 石関一則、 中村茂巳
20.ODT用医薬品添加剤−グラニュトールFと新製品ノンパレル-105(150)
  (フロイント産業)○石崎康雄、田内郁男、原ア友美、森本泰明、武井成通
21.マンニットシリーズのOD錠への利用
(三菱商事フードテック)○ 保田悠貴、村中知香子、青木理惠、瀬川めぐみ、笹川元延
22.ロケットのOD錠用プレミックス添加剤 「PEARLITOL® FLASH」
(ロケットジャパン)○板谷俊彦、竹山武志、北島昭人
23.機能性添加剤によるバイオアベイラビリティーの向上
(メルク)○好池 崇征
24.合成ケイ酸アルミニウムの流動化剤としての効果
   ( 協和化学工業) ○山岸美貴
25.水系フィルムコーティング基剤としてのHPCの評価
   (日本曹達) ○ 伊藤彰彦、霜鳥武司、本間直英、津江晋一郎
26.OD錠用賦形剤グランフィラーDを用いた小型速崩壊錠の強度と実用性の検討
(ダイセル)平邑隆弘、○石川左枝、岡林智仁、坂口阿南
27.JRS Pharmaの直打用添加剤
   ( レッテンマイヤージャパン) ○高橋真
28.新規コーティング用PVA 「QG-05PS」の紹介
   (日本酢ビ・ポバール) ○川田章太郎、河西将利
29.POVACOATを用いた口腔内崩壊錠用プレミックス
   (大同化成工業) ○浦松俊治、植村俊信、島本敏夫
30.BASF結合剤のValue Proposition
(BASFジャパン)岸潤一郎、○新津幸洋、大林史明、梶浦智義、宇都宮晶男
31.Opadry® amb II – 高性能防湿性フィルムコーティングシステム
(日本カラコン) ○石川宏
32.フランスGattefosse社品 各種医薬添加剤
(CBC) ○小林哲雄
【製剤】
33.服薬補助ゼリーの開発と評価
(龍角散) ○福居篤子
34.スプレードライ技術を用いた抗がん剤を含む難溶性薬物溶解改善と製剤受託
(富士化学工業)○梶岡孝則、田中伸和
パネルディスカッション <展示のみ>
35.連続製造プロセスモニタリング用NIRセンサー
   (ブルカー・オプティクス)大崎一男
36.結晶セルロース(COMPRECEL)、クロスカルメロースナトリウム(DISOLCEL)紹介
(伏見製薬所)安部努
37.口腔内崩壊錠用直打用賦形剤「SmartEx」
   (信越化学工業)平間康之、丸山直亮
38.結晶セルロース セオラス®グレード毎の成形性・崩壊性・溶出性比較
   (旭化成ケミカルズ)金山将造、本田洋介、 大生和博
39.Ashlandの製品と先端技術を利用した薬物の放出制御について
(樋口商会)渡部裕記
40.国際基準にあわせた製剤設計のための添加剤紹介
(ウイルバー・エリス)岡村史子
41.武州製薬のサービス紹介
(武州製薬)山田昌樹
42.振動滴下法の応用による単分散のイブプロフェン含有PLAビーズの作製方法
( 日本ビュッヒ) 大平幸一
11:20-12:00 奨励賞対象講演
1.有限要素法による割線錠の分割シミュレーションと実験的検証
(星薬科大)○岡田信人、小幡誉子、山幸三
(サイバネット) 三浦 孝広
2.顆粒の粒子径がDPCモデルおよび錠剤内残留応力分布に及ぼす影響
(富山大)○ 林祥弘、大貫義則
(星薬科大)山幸三
3.液滴を介して粒子が衝突する際の粒子付着現象の解明
(大阪府立大院)○菅裕之、仲村英也、綿野哲
12:00-13:20 昼食・パネル討論
13:20-14:10 特別講演
分子製剤学に基づいた製剤設計と品質保証
(東邦大)寺田勝英
14:10-14:20 休憩(10分間)
14:20-16:00 奨励賞対象講演
4.Indomethacinナノ懸濁液中における薬物結晶形の直接評価
(千葉大院・薬)○黒岩洋佑、植田圭祐、東顕二郎、山本恵司、森部久仁一
5.低波数ラマン分光法を用いた錠剤中原薬の結晶多形のイメージング
(明治薬科大)○井上元基、深水啓朗
(明治薬科大、テックアナリシス)久田浩史
(国立医薬品食品衛生研究所)小出達夫
6.UVレーザー印刷技術を応用した新規印刷技術の開発
(エーザイ)○内山純平
7.新規な小型スプレードライヤを用いた噴霧乾燥法の粒子生成機構解析とスケールアップ
(大阪府立大院)○渡辺つかさ、仲村英也、綿野哲
(大川原化工機) 根本源太郎
8.Hot Melt Extrusion(HME)用新規HPMCAS (AS-X grade)のHME特性と保存安定性
(信越化学工業)○藁品彰吾、横澤拓也、平間康之、丸山直亮
9.賦形剤リン酸水素カルシウムを用いた口腔内崩壊錠の製剤設計と評価
(岐阜薬科大)○三島太地、竹内淑子、小野寺理沙子、田原耕平、竹内洋文
(協和化学工業)可知重人、三木伸介
10.気中崩壊性を示す噴霧急速凍結乾燥微粒子の粒子径および賦形剤が与える気中構造崩壊/保持性への影響
(名城大・薬)○大竹裕子、奥田知将、岡本浩一
16:00-16:10 休憩(10分間)
16:10-17:40 奨励賞対象講演
11.吸入用粉末微粒子の安全性に影響を与える因子の検討
(名城大・薬)○梅村恭子、杉浦有香、山内智世、浅井歩、奥田知将、岡本浩一
12.粉末吸入剤の製剤開発におけるResonant Acoustic® Mixing technologyの有用性
(武蔵野大)○ 田仲涼眞、芦澤 一英、服部祐介、大塚誠
(大和製罐) 高橋直之、中村保昭   
13.薬物溶出性改善を目的とした薬物/Hypromellose/Eudragit® S 100三成分固体分散体の調製
(千葉大院・薬)○大八木直子、植田圭祐、東顕二郎、山本恵司、森部久仁一
14.ラニビズマブ含有PLGAマイクロスフェアの粒子設計と血管新生に与える影響
(名古屋市立大院・薬)○種継友祐、照喜名孝之、田上辰秋、尾関哲也
(Meiji Seika ファルマ)小河崇也、太田真人
15.高分子薬物の消化管吸収を可能とするリポソーム粒子の設計に関する研究
(岐阜薬科大) ○亀谷将之、小野寺理沙子、 田原耕平、竹内洋文
16.網膜への薬物送達を目的としたオクタアルギニン修飾リポソーム点眼製剤の設計
(岐阜薬科大) ○松浦由佳、小野寺理沙子、 田原耕平、竹内洋文
17. ホウ素中性子捕捉療法用p-borono-L-phenylalanineのナノサスペンション製剤化研究: 血中滞留時間に及ぼすナノサスペンション化と投与方法の影響
(神戸学院大・薬) ○安藤徹、門田直紀、福森義信、市川秀喜
(兵庫県立がんセンター) 藤本卓也
17:40-18:00 製剤と粒子設計学術賞・シンポジウム奨励賞・技術賞 授賞式
受賞経緯報告  選考委員長 中上博秋(日本ジェネリック)
18:30-21:00 懇親会
21:00- 談話会
第2日目 10月23日(金)
8:40-10:20 一般講演<新製剤技術>
1.新規 celecoxib 製剤;激しい疼痛に伴う吸収性低下の回避
(静岡県立大・薬)○薬師寺恵介、御宿正敏、 荻野水紀、鈴木寛貴、世戸孝樹、尾上誠良
2. Advanced siRNA Delivery by smart bioabsorbable nanoparticle
( エボニック ジャパン)○トメファン、石井達弥、土戸康平、仁平潤
3.中空球形マンニトールの結晶マンニトール錠剤への強度付与効果
( 三菱商事フードテック) ○保田悠貴、青木理惠、村中知香子、瀬川めぐみ、
              笹川元延
4.乾式複合化装置を用いた高速せん断処理による医薬品薬物結晶の球形化機構の解明
(名城大・薬)○近藤啓太、木戸啓輔、丹羽敏幸
5.難水溶性薬物の過飽和形成を目的とした薬物ナノ粒子化及び非晶質化の比較検討
(千葉大院・薬)○植田圭祐、東顕二郎、 山本恵司、森部久二一
6.酸化マグネシウム添加による錠剤保存時の硬度低下抑制機構
(松山大・薬)○坂本宜俊、中村承平、湯淺宏
(協和化学工業) 可知重人、三木伸介、北島秀明
7.超高速直打の解析と評価W −粉末乳糖を用いた特殊密閉撹拌フィーダの性能−
(静岡県立大・薬、マキノ製剤技術研究所)○槙野正
(菊水製作所) 筒井邦彦、二瓶秀寛、小根田好次
8.カンデサルタンOD錠「サワイ」の製剤設計
(沢井製薬)○福原康史、中川知哉、菊岡広晃、コ永雄二
9.連続式直接顆粒化装置CTS-SGRを用いた高品質なOD錠用薬物顆粒の製造
(パウレック)○久澄公二、小林誠、松井航、長谷川浩司
10:20-10:30 休憩(10分間)
10:30-11:40 受賞講演
【学術賞講演】 
 Continuous Manufacturing of Pharmaceuticals: Past, Present and Future
(Rutgers University)Marianthi G. Ierapetritou
【技術賞講演】
 NISSO HPC Super Fine Powderグレードの開発
〜乾式製剤のさらなる普及と発展への一助となることを目指して〜
(日本曹達)津江晋一郎
11:40-13:00 昼食・パネル討論
13:00-14:50 一般講演<粒子設計のための素材、製剤プロセス>
10.優れた製品品質のOD錠を開発設計するための外部滑沢剤法の最適化およびデザインスペース
(大阪ライフサイエンスラボ)○寺下敬次郎
(菊水製作所)北村直成、小根田好次、二瓶秀寛
 (カモソウフトウェア)住友薫
11.結晶セルロース セオラス®グレード毎の成形性・崩壊性・溶出性比較
(旭化成ケミカルズ) ○金山将造、本田洋介、大生和博
12. POVACOAT Type MPを用いた速崩壊錠用プレミックス(第2報)
(大同化成工業)○ 浦松俊治、島本敏夫
(大同化成工業、ファーマポリテック)植村俊信
(ファーマポリテック)森実眞一
13.OD錠用賦形剤グランフィラーDを用いた粉体混合特性及び流動性の検討
(ダイセル)平邑隆弘、○岡林智仁、橋川尚弘、松岡美緒、瀧川嘉久、石川左枝
一般講演<粒子物性の計測と評価>
14.連続造粒乾燥システムにおける混合状態の統計学的解析
(ダルトン)○逵 隆伸、田中基大、浅井直親
15.固形製剤の連続製造に対するPAT適用の検討
(大日本住友製薬)○村上貴之
16.高含量球形中空粒子のPAT適用による製造工程モニタリング
(大日本住友製薬)○栗山淳、淺田拓海
(武蔵野大・薬)大塚誠
17.粉体流動性に影響を与える粒子径の解明
( スペクトリス)○平村行慶
18.ステアリン酸マグネシウムによる製剤溶出抑制作用への溶出試験液pHの影響
(武田薬品工業)○有安葵、三浦賢、浦上康司
(武蔵野大・薬) 服部祐介、大塚誠
19.画像解析法における医薬品に用いる粒子形態情報の計測数依存性に関する検討
(スペクトリス)○笹倉大督
14:50-15:00 休憩(10分間)
15:00-15:10 奨励賞発表
15:10-16:00 特別講演
製剤開発のパラダイムシフト
(第一三共プロファーマ) 脇山尚樹
16:00-16:05 閉会の辞
戻る