粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
第4回標準処方フォーラム 参加募集のご案内
2011年10月3日 更新
ご案内開催日時・場所主催・共催参加費・振込先申込方法・申込締切振込期限講演プログラム問い合わせ先申込書PDF

ご案内
本フォーラムでは固形製剤の諸問題を実際の実験データに基づいて討論することを目的として開催してまいりました。第1回より第3回までは、「デザインスペースを指向したパラメーター解析」をテーマとし、直接打錠に関する実験を行い、特にCQA(重要な品質特性)の構築を目標にして成果を報告しました。
今年度はこれまでの成果を踏まえて、打錠用造粒品に関して同様な実験を行った結果を報告します。さらに、京都薬品工業の槙野正先生に打錠の基礎を踏まえた最近の話題に関して特別講演をお願いしています。また、昨年度よりスタートした「基礎解説講座」を午前中に設定し、初めてこの会に参加される方にもフォーラムの目標、製剤プロセスの基礎がよく理解できるように企画しています。
 製剤および粒子設計に関する討論の場となりますよう多くの皆様のご参加をお待ちしております。
戻る