粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会2014年度 第1回見学・講演会
2013年11月13日 更新
ご案内開催日時・場所交通案内プログラム定員参加費申込み方法・締切り茂原駅周辺のホテルのご案内PDF

プログラム
受 付:  9:30-10:00 受付
 見学会: 10:00-10:30 開会の挨拶、沢井製薬株式会社 関東工場 概要説明
10:30-11:50 工場見学
移 動: 11:50-12:10 講演会場へ
 昼 食: 12:15-13:00(講演会場にて弁当)
 講演会:(会場:プラザヘイアン茂原)
13:05-13:30 工場見学での質疑応答、開演の挨拶
13:30-17:00 講演  

1.「PIC/S加盟に向けてのGMP施行通知・GMP事例集の改正について」
日薬連品質委員会委員長(中外製薬) 寺薗 隆 先生

2.「医薬品表示における科学的根拠に基づくデザイン−デザイン心理学からの
アプローチ−」 
千葉大学 工学研究科 日比野 治雄 先生

3.「難水溶性薬物の吸収性改善〜強制薄膜式リアクターを用いたナノ晶析〜」
エムテクニック 荒木 加永子 先生

4.「製剤開発における味覚センサーの活用事例」
 沢井製薬 中川 知哉 先生

17:00 解散
戻る