粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会 2015年度第1回見学・講演会
2014年12月16日 更新
ご案内開催日時・場所交通案内プログラム定員参加費申込締切・申込方法・申込先ホテル案内

プログラム
集合  8:30 JR松山駅前 (全員バスにて移動します 8:45出発)
見学会  9:45〜9:50 開会の挨拶
       9:50〜11:20 工場見学と質疑応答 (五十崎工場)
        見学会終了後、貸し切りバスにて講演会場(えひめ産業振興財
団テクノプラザ)へ移動。講演会場にて受付 
昼食   12:20〜13:00 (講演会場にて、お弁当とお茶) 
講演会   13:00〜13:05  開演の挨拶
      13:05〜13:55  講演1. 『 医療用脱脂綿の製造と品質管理 』
                      丸三産業(株) 製品開発本部長        森本 侃 氏
       13:55〜14:45  講演2.『 愛媛県産バイオマス資源由来のCNF(セルロースナノ
ファイバー)調製に向けた取り組み
              〜蜜柑搾汁残渣およびコットンを例に〜 』
                      愛媛大学 農学部                秀野晃大 先生
      14:45〜15:00  休憩
       15:00〜15:50  講演3. 『 固形癌における高周波誘導焼灼療法の確立を目指て
〜 医理工連携による試み 〜 』
愛媛大学 工学部                 猶原 隆 先生
      15:50〜16:40  講演4. 『 アドヒアランスと医薬品製剤
〜薬剤師が考える事〜 』
     愛媛大学医学部付属病院薬剤部部長     荒木博陽 先生
      16:40〜16:45  閉会の挨拶
      16:45   貸し切りバスにてJR松山駅および松山空港に移動の後、解散
戻る