粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会 2015年度第3回見学・講演会
2015年7月22日 更新
ご案内開催日時・場所集合場所プログラム定員参加費申込締切・申込方法・申込先その他周辺ホテルのご案内PDF

プログラム
受 付: 9:00- 9:30  受付(受付確認書をご提示ください。)
 見学会: 9:30- 9:35  開会の挨拶
      9:35-10:15  武州義製薬株式会社 川越工場 概要説明
     10:15-11:40  工場見学
     11:40-11:55  質疑応答
昼 食:11:55-12:40  (講演会場にて弁当)
 講演会:12:40-12:45  開演の挨拶
     12:45-13:35  講演1「打錠工程におけるステアリン酸マグネシウム分布評価への
                 エネルギー分散型]線分析の利用」
武州製薬株式会社 CMC開発部 分析開発課 江原潤平 氏
     13:35-14:25  講演2「臨床薬剤師が求める製剤 〜患者にやさしい製剤〜」
城西大学 薬学部 准教授 井上裕 氏
     14:25-14:40  コーヒーブレイク
     14:40-15:30  講演3「製薬業界に役立つシミュレーション事例のご紹介
 〜細胞培養および錠剤の製造技術から嚥下まで〜」
             プロメテック・ソフトウェア株式会社 エンジニアリング部 山井三亀夫 氏
15:30-16:20  講演4「微粒子、マイクロカプセル間相互作用と付着・凝集現象の評価と制御」
東京農工大学 工学部 教授 神谷秀博 氏
     16:20-16:30  閉会の挨拶
     16:30     解散
戻る