粉体工学会/製剤と粒子設計部会
The Society of Powder Technology, Japan/Division of Particulate Design and Preparations
HOME 年間行事 製剤と粒子設計
シンポジウム
標準処方研究
フォーラム
見学講演会 特別行事 ENGLISH
 
戻る
製剤と粒子設計部会 2016年度第3回見学・講演会
2016年7月8日 更新
ご案内開催日時・場所集合場所および送迎バスのご案内 プログラム定員参加費申込締切・申込方法・申込先その他周辺ホテルのご案内PDF

ご案内
本年度第2回の見学・講演会を日本ジェネリック株式会社 つくば工場にて、下記の要領で開催いたします。
日本ジェネリック株式会社は日本調剤株式会社の子会社として2005年に設立され、生産拠点としては、現在のところ、つくば工場と春日部工場の2工場を有しています。
今回ご見学頂くつくば工場は、固形製剤の生産拠点として2009年に医薬品製造業許可を取得し、2010年10月に製品の市場出荷を開始した操業間もない工場です。2016年の現時点での生産能力は、製造設備の導入がほぼ整い年間36億錠の規模となっております。
工場の役割として、安全で高品質なジェネリック医薬品を患者さまのもとへ届けるため、ソフト・ハードの両面から最新の生産ラインを構築し、GMPに対応した製造管理システムの導入のほか、製造工程の効率化・オートメーション化を図ると共に、法令・法規に遵守した製造・品質管理体制のもと、製品の安定供給の維持に努められています。また、今後の更なるジェネリック医薬品の需要拡大に対応するため、近接する工業団地の中に2018年3月完工を目標として年間100億錠の生産能力を有するつくば第二工場の建設を進められています。
 見学会では、つくば工場の見学者通路から造粒、包装工程を中心に製造ラインをご見学頂く予定にしています。
また、午後の講演会におきましては、ご案内のように4名の講師の方々から最新の研究・技術についてご講演頂けることになりました。奮ってご参加頂けますようご案内申し上げます。
戻る